◇僕のEOS日記 EOSER全員集合!!◇

シンセサイザーYAMAHA EOSの情報ブログです。                         

logs

皆さんこんにちは。

皆さん、如何お過ごしでしょうか?

最近、ソフトシンセが流行りハードシンセが中古市場で出回っています。

DTMへの移行が著しく見うけられDAWソフトをインストールしての楽曲制作をされる方が急増。

しかし、私はハードウェアで音楽をしていく所存です。

これは私の個人的な意見なのですが、LIVEを観に行った時にステージに「パソコン」が設置されていると「なーんだシーケンサースタートさせて勝手に演奏ってか」という気持ちに駆られます。

つまりパソコンは便利なツールではありますが、やはり手弾きやハードシーケンサーへの打ち込み、多重録音を重視しちゃいます。
皆さんはハード派?それともソフト派?

私はまだまだハードシンセで活動します!!

そんな訳でまた「EOS」シリーズを弄り倒したくなる今日この頃です。
スポンサーサイト

先日ソフトケースを買いました。

私はEOSのハードケースを多数持ち合わせているが残念な事にEOS B2000用のハ-ドケースがない。

そこで先日札幌のBOOK OFFに行ったら大型シンセ用のソフトケースが980円で売っていたので購入。

しかしそのケースは88鍵盤用なのか妙にでかい!

でもよーく考えるとEOS B2000は入るものの重さで絶対に取っ手がちぎれるので入れられない(泣)

これからもライブの時はB2000を裸で手に持って運ばなければならない。

結構、辛いものである。。。

EOSERを辞めたくなったってお話

皆さん、私はつい最近まで私の所有する「EOS」をヤフオクに出品しようかと真剣に考えてました。

関連品も多数あるし、今は高く売れます、機材整理する為にB2000とBXだけを残して他のEOSを嫁に出したかった。

しかーし!やっぱりやめました^^;

私の座右の銘にある「温故知新」に反するからです。

EOS B500やB700は使いこなせば素晴らしい音楽を生み出すことが出来ます。

重量もありますが、筋トレと思って運べば苦にもなりません。

「たかがEOSされどEOS」

何かの縁でEOSERになったので今後もEOSERを続けていこうと思います。


ご閲覧されてる隠れEOSファンのみなさん、今後ともよろしくお願いいたします!

目指すは「EOS BIG WAVE」イベントの開催です☆

EOS B2000は凄い!!

皆さんはEOS B2000を触った事がありますか??

私はB2000の機能性に感心しました☆

とても楽しいですね!お気に入りのシンセサイザーになりました^^

当たり前かも知れませんが、アンプやスピーカー内臓の為、面倒な接続がありません。

電源を入れたらすぐに弾けて楽しめます、とても高いポテンシャルを持った機種だと実感☆彡

皆さんにもB2000の入手を推薦致します。

B2000を始動

今更ながらB2000を取り扱います。

と考えています。モンスターシンセの醍醐味を楽しみたいと思いますね。

FDが無い方は本当に残念です、ヤフオクでは10000~15000円で出品されてますので、そちらで入手されるのもありだと思います。

サポート出来なくて悔しいですが、法に触れる事なので自粛してます。

ご理解願います。EOSER

Paging Navigation

Navigations, etc.