◇僕のEOS日記 EOSER全員集合!!◇

シンセサイザーYAMAHA EOSの情報ブログです。                         

logs

「音楽教室 第5日目」

さて、今日は譜面に必ず描かれている「五本の線」と「線上の音名」についてレクチャーします。

それでは、講義を始めます。


「第5日目」

音符が載ってある紙(譜面)には「五本の線」が書かれています。

これを「五線」と呼びます。

そして初めは一本ずつ音階を覚えていきたいと思います。

第2日目に習いました「ト音記号」が付いている五線の線上の音符の音階は「下から」

ミ・ソ・シ・レ・ファ」となります。

覚え方は(味噌汁は?又は大天使ミソシレファー)になります。

まずはこれから覚えていきましょう。



続きまして
第3日目に習いました「ヘ音記号」が付いている五線の線上の音符の音階は「上から」

ラ・ファ・レ・シ・ソ」となります。

覚え方は(天使ラファレシソ)になりますので、これも覚えましょう。

ちなみに、この2種類の言葉には「ド」を付ける事が出来ますので、余裕のある方は
「ドミソシレファ」「ドラファレシソ」を覚えましょう


これを暗記すれば、かなり有効です。

いいですか、もう一度おさらいします。

ト音記号の五線は下から「ミ・ソ・シ・レ・ファ
ヘ音記号の五線は上から「ラ・ファ・レ・シ・ソ

そして余裕のある方は、頭にドを付けて「ド・ミ・ソ・レ・シ・ファ」と「ド・ラ・ファ・レ・シ・ソ
覚え方は「ド味噌汁は?」と「捕らわれし象」とすれば、覚えやすいですね。



はい、今日の学びはここまで!お疲れ様でした☆

今日の講義の内容が理解できた方、又は良い学びになった方は「拍手」か「いいね」を押して頂けると嬉しいです^^

次回は「拍子」の学びです。


それでは、また次の講義でお会いしましょう♪

良いEOS LIFEを☆

文責 江口 淳也

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://kisaragijun.blog28.fc2.com/tb.php/60-8f72ffaf

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.