◇僕のEOS日記 EOSER全員集合!!◇

シンセサイザーYAMAHA EOSの情報ブログです。                         

logs

「音楽教室 第7日目」

さて私の風邪もだいぶ治ってきたところで音楽教室を開講したいと思います。

今日の講義はとても面倒なシャープとフラットです。

それでは皆さん宜しくお願いします。


「第7日目」

譜面を見てみるとト音記号の横に「#」や「♭」が三つ付いてたりと複数付いている場合があります。

そうです、これらは「#」シャープや「♭」フラットという記号です。

これはカラオケ屋さんで、キーを上げたり下げたりする時に見かける記号でもありますね。

#は「半音上げる記号」♭は「半音下げる記号です」

譜面上でト音記号の横に#や♭が複数付く事があります(念には念でもう一度)

これは、その譜面上の音階を半音上げたり下げたりして読まなければなりません。

その記号の場所の音階を半音ずらして弾くのですが、いちいち目で確認するのは面倒ですよね。

そこで今日は、その早読み法をお教えします。

なので覚えてしまいましょう。

覚え方は「#ファドソレラ」「♭シミラレソ」

図にして分解すると以下の様になります。

#が1個→ファ         
#が2個→ファ・ド        
#が3個→ファ・ド・ソ      
#が4個→ファ・ド・ソ・レ   
#が5個→ファ・ド・ソ・レ・ラ 

♭が1個→シ
♭が2個→シ・ミ
♭が3個→シ・ミ・ラ
♭が4個→シ・ミ・ラ・レ
♭が5個→シ・ミ・ラ・レ・ソ

これは、もし#が三つ付いていたとしたら、ファとドとソを半音上げて弾くいう事になり
もしフラットが二つ付いていたとしたら、シとミを半音下げて弾くという事になります。
これらを覚えてしまえば、変化記号も怖くありません。

今日は「シャープ、ファドソレラ」と「フラット、シミラレソ」を覚えましょうね☆

はい!今日の講義はここまで!

お疲れ様でした☆

為になった方、又は次の講義も見たいという方は「いいね」か「拍手」をお願い致します。

次回は一週間のまとめと新しい音楽用語をお教えします。

それでは良いEOS LIFEを♪
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://kisaragijun.blog28.fc2.com/tb.php/62-895e392d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.