◇僕のEOS日記 EOSER全員集合!!◇

シンセサイザーYAMAHA EOSの情報ブログです。                         

logs

「音楽教室 第9日目」

さあ、今日で11月も終わり明日から12月の師走へと突入しますね。

皆さんはどうお過ごしでしょうか?

さて今日は9日目の学びを行います。

皆さん宜しくお願い致します。


「第9日目」

五線にある音符の音階は覚えましたでしょうか?

今日はまた、五線の音を覚える学びをしましょう。

5日目に五線の線上(線の音)の音を、

ト音記号であれば、
下から「ミソシレファ

へ音記号であれば、
上から「ラファレシソ」という順番で覚えましたね。

今日は線と線の間の音(間の音)を覚えたいと思います。

まず、ト音記号の五線の間の音は下から
ファラドミ」になります。

覚え方はエジプトの王様のいとこファラドミ」です。

次は、へ音記号の五線の間の音は上から「
ソミドラ」になります。

覚え方はインドの神様の娘ソミドラ」です。

これで、五線の殆どの音がすぐに読める様になりましたね。まとめてみると、

●ト音記号の五線の音の読み方は
”下から”「ファラドミ」と「ミソシレファ」

●へ音記号の五線の音の読み方は
”上から”「ソミドラ」と「ラファレシソ」

この二種類を覚えてしまえば、五線の音階がすぐに判明すると思います。覚えましょう。

一度、覚えても忘れる事がありますので、毎日一回はこの音階を覚えて完璧にすぐに読める様になりましょうね。

「ファラドミ・ソミドラ」をリズミカルに3回口ずさめば、この二つは覚えると思います。

ただ、何がファラドミで何がソミドラなのかも忘れてはいけません。

自分なりに覚え方を編み出しても良いかも知れませんね☆

はい!今日の講義はここまで!お疲れ様でした☆

次回は手書きの音符の図解説を入れながらお教えしたいと思います。


それでは、EOSERの皆様、良いEOS LIFEを♪
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://kisaragijun.blog28.fc2.com/tb.php/64-d1eae9bf

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.