◇僕のEOS日記 EOSER全員集合!!◇

シンセサイザーYAMAHA EOSの情報ブログです。                         

logs

EOSの学び 第7日目 苦戦E.L.D.

本日で今回のEOSの学びも、ちょうど1週間目となった。

E.L.D.とは例の参考書「EOS LESSON DAIRY」の略語である。

今日は取説から”ドラムボイスのエディット”の仕方。

ELDから「1974」の”リズムパターン作り”を学んだ。

ドラムボイスのエディットとエフェクトの掛け方は難なくクリアーしたが、

リズムパターンの作成で”おかず”の打ち込みに苦戦した。

打ち込みはかろうじて出来たのだが、間違って入力したドラム譜は削除が難しく、どの鍵盤がどのパーカッションなのかの判別が困難な為、出音しながら消去する音を探りながらで手間が掛かった。

何か良い方法はないのだろうか?「SHIFT」キーを押してその音の鍵盤を押せば消せるのだが、どの鍵盤にどの音が入っているのかを試す方法が見つからない為、時間が掛かってしまうのだ。

ELDのP.41の(譜例6)だ。

誰かEOSERの方で教えてくれないだろうか。ドラムを間違って入力したときの単音の消去の仕方を。

7日で引っ掛かってしまったが、先が思いやられる。ELDは24日分のレッスンがあるのだから(汗)…

しかし、通常三日間くらいで、リタイヤしてしまう私が毎日、7日間続いているのだから自分を褒めてあげたい。

yjim.jpg

しかし、EOSは重い構造上仕方ないことなのだが、後10キロ軽ければ、かなり良いのに。

EOSが重いのにはアンプやスピーカーが搭載されているからであるが、オールインワンの弱点かも知れない。

しかし7日間、自宅音楽室から学びの部屋までEOSを運び出しているのだが、だいぶ慣れてきた気もする。

最初は「重いなぁ」と嘆きながら運び出していたが、今日は無言でしかも重さを感じる事無く運び出した様な気がする。

これは慣れるのだろうか!?

重さ17キロあるEOS B500だが、毎日運んでいるうちに腕に筋肉が付くかも知れない。

まぁこんなしょーもない話を書いていますがEOSERの皆さん、温かい目で見てくださいね^^;

頭の中はEOSの事だらけなので(汗)

さて明日の学びはボイスエフェクトの設定にしようかな、ELDも忘れずに。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://kisaragijun.blog28.fc2.com/tb.php/7-54e5a291

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.