◇僕のEOS日記 EOSER全員集合!!◇

シンセサイザーYAMAHA EOSの情報ブログです。                         

logs

私の所有するEOSについて。

/s前回はBXについて書き込みましたが、今回は私の所有するEOS達についてお話します。

私はEOS B500が2台 B700が1台 B900が1台 B900EXが1台 B2000が1台 BXが1台の合計7台のEOSを所有してます。

次回のLIVE時にはB500とB700とB2000を使用しようと思っています。

どのEOSも各機種良いところがあります。

しかし次のLIVEでEOSを使用するのが最後になります。

ボイスカードも殆ど揃えてます。

EOS はアンプ・スピーカー内臓なので電源を入れたらすぐに弾けるというメリットがある反面、重量がある為持ち運びが不便ですね。
でも今まで充分楽しませてもらいました。

EOS B500は入門編つまり初心者にぴったりの製品です。

リズムを並べて音を出すといったEOS特有の打ち込みになります。

デザインとしてはBXが好きです。

ただアンプ・スピーカー内臓なので重い事がデメリットです。そして音源が悪いのも拭い去れませんね。

発売当初はB500に憧れていました。価格も168000円という高価な物で当時は手が届かなかったのですが今現在は安価で入手する事が出来るようになりました。

しかしそんなEOS達ともうすぐお別れする事になります。

EOSとの思い出は今も色あせません。

ヤフオクでも多くのEOSが出品されています。今やボイスカードはレア物と化しました。

EOSは小室哲哉氏がデザインして作られました。そんな小室さんも芸能界を引退、もうEOSにも執着心がなくなりました。

今日は各EOSER達の素晴らしい動画をご紹介しますね。それではご覧あれ~☆<
pan>








EOS BXって

皆さんこんばんは!お元気ですか??

私は元気です。

ところで今回は本当にただのつぶやきなんですが、EOS BX

これについて私の個人的な思いを語ろうと思います。

まず、私はこのBXのパンフを見ると何故か親戚の叔母さんを思い出します。

叔母は看護師をしていたのですが昔の病院を想起させられるんです…

何故かって?実は自分でも判らないんです 汗

なぜだか知らないけど病院を思い出すんですよね~白いからかな??

って言うよりも薄いオレンジ色が入ってません?あれが過去や未来へタイムスリップさせるんです。

そして私はBXを入手するまでずっとパンフを見ては叔母さんを思い出しながら夢を見てましたね。

そんなBXですが今はまるっきり使っていません。でも必ず使う時が来ます。

なんてったって「軽量」そしてデザインが「斬新」さらに「良音

そんなBXが大好きです!

今日はこんなつぶやきを見て頂いたお礼としてYoutubeから動画をご紹介しますね☆

もちろんBXですよ!

EOSERの「たっくん」さんの作品になります

ではお楽しみあれ~



次回の私のLIVEについて

EOSをご愛用のEOSERの皆さんこんばんは

eyesのZUNBOこと江口淳也です。

EOSの開発に携わった小室哲哉氏が一連のスキャンダルにて引退を表明してますが。

私は今後何らかの形で小室氏は音楽活動に復帰する信じています。

ところで2018年の春から夏に架けて自身の音楽ユニット「eyes」が再始動します。

今度のステージではシンセサイザーの全てをEOSで固めようと決意しました。

様々な事情によりその様になったのですが、EOSERにはたまらないシンセ要塞の構築となります。

EOSの機能をふんだんに使い限界まで使いこなします。

予定ではB500 B700 B2000の三台になります。

メインの音源はMC-909で、KX-5の音源は他社の音源モジュールから引こうと思っています(もしかしたらEOSになるかも)

今までの動画でEOSシリーズだけでLIVEをしているものは見たことがありません。

私のEOSを使った演奏により、より多くのEOSERが触発されEOSを愛用してくれると信じています。

1/21からプライベートスタジオにこもりEOSの学びを始めたいと考えています。

勿論LIVE終了後はYouTubeにアップしますので皆さん是非観てくださいね

ちなみに私のYouTubeチャンネルをご存じないない方の為にお教えしますね

IDはkisajunでhttps://www.youtube.com/channel/UCjQW1OHt81_deaYmksc_BYg ←こちらから入れます。

よろしければチャンネル登録をお願いいたします。

今LIVEでする曲の候補として小室先生作曲の「月とピアノ」を検討しています。

きっとお楽しみ戴けると思いますので楽しみにお待ちください。

それでは次回の記事をお楽しみに☆彡

新年のご挨拶

☆謹賀新年☆

EOS又はシンセを愛している皆様、明けましておめでとうございます。

今年もこのブログ続けていく所存です、皆様よろしくお願いいたします。

念頭にあたりましてご報告があります。2018年に開催予定だった「EOS祭り」こちらキャンセルさせて頂きます。

まぁ色々と事情があるのですがやっぱり「イベントは難しい」この言葉に尽きます。

私は元々ヤマハの人間ではないですしEOS制作に携わった人間でもありませんからね(;'∀')

しかしEOSシリーズをこよなく愛してやまないのは事実、それだけが強みでございます。

皆様どうぞご理解のほど宜しくお願い致します。

そんな訳で今後もEOSの日記をつけさせていただきます。

今年初のEOS動画は原点に還ってEOSのCMを掲載させていただきます。

この動画は発売当時TVCMとして流れていたものです。

それでは皆様改めまして今年も宜しくお願い致します!!
 

めっちゃお洒落なサンプリングプレイ

皆さんこんばんは~!元気ですか~??

さて時は師走になり本格的な冬を迎えました。

当方は北海道在住なので雪の量が半端ありません(汗)

さて今回の記事ですが、YOUTUBEで登録している各チャンネルの動画を拝聴している時に見つけたのですが、

なんとB700でとても上手にサンプリングプレイをしているではありませんか!!

しかも曲はTM Networkの「Don’t let me cry

EXPO時代のサンプリングが上手にサンプリングされています。

あまりにも上手だったのでここで取り上げてみました。

どこでどの様にして音源をとったのか非常に興味深いのですが、とりあえず聴いてみてください^^

Paging Navigation

Navigations, etc.